センナ

このページでは、便秘に効果があるといわれる「センナ」について解説しています。

副作用や効きすぎに注意!「センナ」

センナに含まれる「センノシド」という成分は、下剤として高い効果を持っています。

医薬品として用いられることもあり、重度の便秘症や、バリウム検査の際のバリウム排出のために処方されることもあるそうです。

センノシドは、「腸内に水分を多く流入させて便を軟らかいままにする」「腸管を刺激してぜん動運動を強制的に起こさせる」という二つの働きがあり、これらによって便通を促す効果があります。

排出効果は高いのですが、「強制的に便通を起こさせる」というしくみのため、お腹が痛くなったり、飲み続けると大腸の自然な運動が起こりにくくなったりといったデメリットもあります。
また、摂りすぎると脱水症状などを起こすこともあるため、使用の際は十分な注意が必要です。

センナは、アフリカなどで栽培されているマメ科の植物です。葉っぱや実に多く含まれる「センノシド」という成分は下剤として高い効果があり、日本では医薬品として分類され、食品やサプリメントとして市販してはいけないことになっています。

現在、日本でも「センナ茶」というものが売られていますが、これらは、センノシド含有量の低いセンナの茎を使用したもの。
ただし、製法や輸入経路によっては葉や実が混入していることもあり、効きすぎることもあるため、妊娠中の方や小さなお子さんは使用の際は注意が必要のようです。

成分
センノシドなど

産地
エジプト・スーダン・インド・ソマリアなど

由来
学名:センナ・アレクサンドリア

関連する記事

便秘に即効アイテムBEST3

竹乃力
第1位
商品ジャンル:サプリメント
初回購入価格:1,000円
続けやすさ:★★★
特選養麗健茶
第2位
商品ジャンル:お茶
初回購入価格:1,220円
続けやすさ:★★☆
ラブレ
第3位
商品ジャンル:乳酸菌飲料
初回購入価格:1,225円
続けやすさ:★★☆
コンテンツ一覧
▲PAGETOP